レースレポート20

2013B1カップ

スタート

11月30日・12月1日、津久井浜海岸にてB1カップが開催されました。

1日目、北風の微風コンディションの中、エキスパートクラス2レース、ビギナークラス1レースが行われました。
2日目は朝から0~1mのコンディションでしたが、1日目と同じくエキスパートクラス2レース、ビギナークラス1レースが行われました。

神大からは2年のコウヘイと1年のタカギが出場し、ビギナーレディースクラスで、タカギが5位入賞することができました。
また、TEARSチームでは横市大1年のオカノが、同クラスで優勝を果たしました。
以下は、B1カップに参加した、タカギからのレポートです。

タカギ

先日行われたB1選手権では、2日間ともほとんど風のない微風域で、ビギナーレースは2本しか成立しませんでした。
初日のレースでは、風軸を感じることが難しく、無駄なタックなどが多く目立ちました。しかし、レースで初めてブローを見つけ、それに乗ることが出来たので改善点も見つけられたレースでもあれば、成長を感じられたレースでもありました。
結果は5位と、入賞はできましたが、まだまだ課題の多いレースだったので、これからはより高い順位を目指して、もっと練習に励みたいと思います!

今後も1年生のレディス同士、切磋琢磨してがんばっていってもらいたいです。

また、12月22日~24日の3日間、和歌山セーリングセンターにて、団体戦が開催されます。神大チームはコウヘイ・タスク・タカギの3人が出場します。
3人一丸となって、がんばってきたいと思いますので、応援をよろしくお願いします。

集合写真

1つ前のRace Reportへ

次のRace Reportへ

Race Reportへ戻る

designed by WSC project, modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional